FC2ブログ

秋の足音  NO.1390

空は真っ白

昨夜から降り続けている雨は
降ったり止んだり

うんしょ
うんしょとかけ声をかけながら

秋を運んでくるようです

shiratama.jpg
シラタマコシキブ


いっぽう
こちら

大きく羽を広げたように
豪華な羽毛

sen1

雨粒なんて
どこ吹く風で
ふんわりと

sen2
センニンソウ

雨粒が
重くて耐えているのは

透き通るような
ピンク色の穂

merini.jpg
メリニス サバンナ


静かな雨音だけが響くガーデンは
植物たちだけの世界のよう

ガーデナーは
じゃまをしないように

でも
支柱と麻ひもを握りしめて
ガーデンを行ったり来たりして

さぞ
うるさく感じていることでしょう

penta.jpg
ペンタス ‘ギャラクシー パープルスター’







スポンサーサイト



10月 ボランティア講習会のお知らせ No.1389

台風が過ぎ去り、
一瞬涼しくなったと思いきや
暑さが戻ってきました。

台風の被害、皆様の地域は
大丈夫でしたでしょうか?
海上公園では、大きなシャラの木が
傾いてしまうほどの強風でした。

花壇の植物たちも枝が折れたり、
倒れてしまったりしていたのですが
ガーデナーの手を借りて、
復活しつつあります。

植物の生命力には
つくづく驚かされますね。



さて、10月のボランティア講習会の
お知らせです。

IMG_0759B.jpg

IMG_0758B.jpg

次回は
10月19日(土) 
10:00~12:00
を予定しております。
※5日(土)、12(土)は、他のイベントや活動ため
活動はございません。ご注意下さい。





そして、ボランティア花壇では
プルンバーゴが咲き始めました。

IMG_0764B.jpg



アプローチには、
メカルドニアが咲き誇っています。
斑入りのギボウシとの
色合いが良いです。

IMG_0762B.jpg

オミナエシ NO.1388

なんだか
空が高くなってきたような


omina2.jpg

オミナエシが
満開です


omina1.jpg

アプローチ花壇では
キキョウたち

kikyo2.jpg

一度花が終わりかけましたが

次の花が上がってくるように
こまめに花がらを摘んで

そして風にあおられないように
一部を切り戻し

夏の終わりを楽しむように
咲き誇っています

ki1.jpg

木陰で
ホッと一息

kokage.jpg



一方こちらは
8月末の小学生のよう

まだ夏休みは終わってほしくない
夏を楽しみたい!!

と太陽光線をはね返す元気の良さ

ペチュニア ‘マジェンタインプ’


kuripia.jpg


そして
夏の働き者

クマバチ

あれ?どこに?


kumabati.jpg


トレニア ‘カタリーナブルーリバー’
の蜜をせっせと吸っています

クマバチは
ガーデナーにはいつも無関心
花の蜜に夢中

温厚な性格ですが
羽の音がブーンと大きいので
お散歩中に遭遇された方は
びっくりするかもしれません

どうぞお気をつけくださいね



うちのガーデンをご紹介します     NO:1387

今年は本当に暑い暑い夏でした。
まだ終わったわけではありませんが、
少しずつ天候が秋に近づいているようです。

今回は、「秋のお散歩コース」にぜひ入れていただきたい!ということで
屋上庭園の様子をご紹介します。



shoukai1.jpg

きれいに手入れされた芝生スペース。
こちらでのんびり寝ころぶご家族連れもいらっしゃいます(^^)
奥に見えるのは、色別に植物が植えられたカラーボーダー花壇です。




shoukai2.jpg

エレベーターで一階から上がることができますので、お足元の不安な方や小さなお子様連れ、ベビーカーや車椅子を
ご使用の方でもお越しいただけます。




shoukai3.jpg

ボーダー花壇の入口です。
たくさんの花とアーチがお出迎えします。




shoukai4.jpg

車椅子でも十分にお通りいただける広い園路の両脇に
たくさんの植物が植えられています。




shoukai8.jpg

この季節、おすすめは、
ケイトウ ‘チャイナタウン’
うしろに見えるのは ベニチガヤ
レッド花壇でご覧いただけます。




shoukai6.jpg

こちらは、イエロー花壇にある
エルサレムセージとルドベキア ゴールドスターム
花が終わっても美しい葉が楽しめます。





shoukai7.jpg

人気のダリア‘黒蝶’
秋になると色が深くなりますね。
ブラック花壇に植えられています。





shoukai9.jpg

お座りいただけるベンチ、ぐるっと半円状につながっていますので
大勢お集まりいただいても大丈夫です。
近隣の保育園の皆様も遠足などでお越しになられています。





shoukai5.jpg

お弁当を食べるスペースもございますので
ぜひご家族、お仲間と秋を楽しみにいらしてください。



夏真っ盛りの日々  No.1386

お盆期間の公園は、

訪れる方も少なく感じます。

暑い日が続いてますので、

ガーデナーのお仕事は花壇への水やり(灌水)ではじまりますが、

今日は午前中久しぶりに少しだけ雨が降りましたね。


雨を浴びて気持ちよさそうだったのは、

屋上管理棟の奥の「お立ち台」の内側に咲く、

タイタンビカス ’レイア’ と ’フレア’ 

花の直径が30㎝くらいある 大輪のきれいな花です。

Blog2.jpg 

Blog3.jpg 

まだまだ沢山の蕾があるので、これからどんどん咲きますよ!



雨上がり、屋上に吹いた風に気持ちよさそうに揺れていたのは、

エレベーターを上がってすぐの花壇の

ガウラ チカタバリエガータ、 別名 「白蝶草」 

ほんとうに蝶々が飛んでいるような可愛らしい姿です


0813Blog1.jpg 


最後に、このブログでも度々取り上げている 

蓮の花 「舞妃蓮」

屋上管理棟前の鉢と 2Fの池でまだまだ見頃です。


0813bLOG4.jpg 


花が散った後、 蓮の実が出来ています

0813Blog5.jpg 

食べられるそうですが・・・

何かの生物に見えてしまうのは、私だけでしょうか・・・


 

9月 ボランティア講習会のお知らせ No.1385

暑い日が続いていますね。
皆様、熱中症には十分ご注意下さい。
ご来園の際は、水分補給を忘れずに。


さて、来月のボランティア講習会の
日程のお知らせです。

DSCF1716-B.jpg

DSCF1717-B.jpg

次回は、9月7日(土)
10:00~12:00
を予定しております。


現在、ボランティア花壇は
ブルーサルビアが咲き誇っています。
DSCF1712-B.jpg


最近、赤色の花壇に
ケイトウ`チャイナタウン’が
仲間入りしました。

花の形が鶏の頭(とさか)に
似ていることから
ケイトウ(鶏頭)という名が
付いたそうです。

これから大きくなって花壇を
彩ってくれることでしょう。

DSCF1699-B.jpg

夏の園芸講座 NO1384

東品川海上公園 夏の園芸講座実施しました。

今回は公園の植物で作る紙すきハガキです。

DSCF1673.jpg

細かく千切ったペーパーと水ををペットボトルにいれて‘フリフリ,

型に流し込みその上に押し花や生花を載せて飾ります。

DSCF1660 (2)

DSCF1681 (2)

DSCF1677.jpg

皆さん集中して熱心に製作に取り組んでいらっしゃいました。

たくさんの力作です。

DSCF1672 (2)

DSCF1679 (2)

本日ご参加下さった皆様、暑い中ありがとうございました。




8月 ボランティア講習会のお知らせ

梅雨明けが近いようですが、まだまだ雨がしっかり降りますね。
雨粒でしっとりした植物の姿も美しいものです。


bora8gatu1.jpg

ヒペリカムです。
あまり大きな花ではありませんが、顔を近づけてみると
おしべとめしべがきちんと整っていて、とてもかわいいです。


bora8gatu2.jpg

こちらは2階の池。
いま、ハス「舞妃蓮」が見頃となっています。



bora8gatu3.jpg

これは開花一日目の花。明日はもっと開きます。

ハスの花は、お昼近くになると閉じてしまうので
開いた様子をごらんになりたい方は、朝のうちにおこしください。
屋上庭園には、朝9時よりご入場いただけます。



bora8gatu5.jpg

さて、
8月ボランティア講習会のお知らせです。

8月3日(土) 10:00~12:00 (予定)

真夏の太陽の暑さがきびしくなってくる頃です。
水分補給や衣服の交換など、
しっかりと暑さ対策をなさって、ご参加ください。
体調のすぐれない方は、無理をなさらないように
お願い致します。



bora8gatu6.jpg

屋上3階管理棟前にも
鉢に入れた「舞妃蓮」があります。
今日はまだ蕾の状態ですが、おみえになる時に開花していると
良いですね。

作業の合間に美しい花に癒されてください。


梅雨の晴れ間に    NO:1382


この時期は、毎日のように雨が降ったりやんだり。
お日様が顔を出す日が少ないですね。


topiari1.jpg

今日はひさしぶりに雲の晴れ間から青空が見えています。
こんな日は、お仕事、たくさん進めないと!



topiari2.jpg

そんなわけで早速。
ガーデナーもちょっとわくわく、
真ん中にみえる土台に
植物を植え付けて
「トピアリー」を作る作業です!



topiari3.jpg

土台の針金を切って、植物が植えられるように
穴を開けます。
切った針金でケガをしないように注意しないと。



topiari4.jpg

植え付ける植物に土をまぶします。
今回使うのは、フィカス・プミラ。
観葉植物として販売されることが多いので
お部屋で育てておられる方もいらっしゃるのでは。



topiari5.jpg

さらに水苔をぐるっとまいて。



topiari6.jpg

さきほど開けた穴にしっかりと
埋め込んでいきます。
ていねいに、きちんと。



topiari7.jpg

これからどんな風に育っていくのでしょう。
お楽しみに!!



夏の園芸講座 開催のお知らせ NO.1381

毎日
絵に描いたような梅雨空ですね

まぶしい真夏の太陽は
もう少しお預けです

さて
今年も
夏の園芸講座の時期になりました

今回は
「公園の植物を使った紙すきハガキ講座」
を開催予定です

参加費用は「無料」です

暑い夏のひととき
手作業で気分をリフレッシュしたい方
お子様の自由研究の題材をお探しの方 など

どうぞ
「往復ハガキ」にてご応募ください

hagaki1.jpg
※写真はイメージです
 材料、内容、その他が告知なしに変更になる場合がございます



開催日時   令和元年8月4日(日) 9:30~12:00 雨でも実施

開催場所   天王洲公園 クラブハウス(管理棟)2階 会議室

参加条件  品川区に在住 在勤 在学の方    15名  
        応募多数は抽選 (小学3年生未満は親子ペアでの参加)

参加費    無料

申し込み方法  7月11日(木)より往復ハガキで受付  
         7月26日(金)必着

         1通で2名応募可
         講座名 「公園の植物で作る紙すきハガキ講座」
         住所  氏名  電話番号 年齢 を記入
          
申し込み     〒141-0033  
問い合わせ先   品川区西品川1-27-14 
          しながわ中央公園管理事務所  
          TEL:5740-5037


みなさまのご応募を
お待ちしております






夏に向けて・・・ No.1380

梅雨半ば、
雨は降っていませんが、どんより曇空が続いていますね

東品川海上公園では、
夏に向けて各花壇の植え替えが終わりました

今日は1階の花壇をいくつかご紹介します

海岸通りに面する西口から入った通路にある

「パステル花壇」 

Blog1.jpg 

夏バージョンは葉物植物がいっぱい 

背の高い デュランタ を中心に、ギボウシの’ブルーハワイ’、’フランシー’、
オリヅルラン や コリウス’ゴリラJr.’ で彩られています


次は、運河添いのボードウォークに面した斜面にある

「プレート花壇」

DSCF1580.jpg 

今、黄色の大輪 ルドベキア’プレーリーサン’が満開で見頃です


そのお隣には、
ミッフィのお人形がかわいい
「人形花壇」があります

DSCF1578.jpg

黄色とオレンジの花々に囲まれています。
オレンジは アフリカンマリーゴールド、
黄色は ダールベルグデージー と メカルドニア です

その他にも「水鳥花壇」や「ミッフィー花壇」 などがあります。

園路のあちこちに咲く アガパンサス も見頃です

Blog1574.jpg 

ぜひ、夏バージョンの花壇を見にいらして下さい。

7月 ボランティア講習会のお知らせ  No.1379

7月となりました。
なかなか太陽は顔を出してくれません...
今日も雲一面の空。
雨が降ったり止んだりです。


DSCF1524-B.jpg

↑こちらは琉球アサガオ。
 雨の滴が、晴れの日とはまた違った
 姿を演出してくれます。

雨の日の庭園散歩も、
たまには良いものです。



さて、今月のボランティア講習会の
お知らせです。

DSCF1523 (2)-B

DSCF1522-B.jpg

次回は、7月6日(土) 
10:00~12:00を
予定しております。




屋上では今、
ルドベキア`ゴールドスターム’が
花畑のように一斉に咲いています。

DSCF1528-B.jpg



↓そしてこちらは
 レイズドベットにあるハーブ。
 車イスの方でも匂いが楽しめる
 スペースとなっています。
 カレープランツというハーブで、
 名の通りカレーのような匂いがします。

DSCF1538-B.jpg

ぜひ、屋上まで足を運んでみて下さい。

キキョウ 開花 NO.1378

台風三号
予報より雨風の影響はなかったようで

じゃーねという言葉もなく
さっさと東京を後にしたようです

しかし台風一過の快晴
とならないところが
梅雨時期の台風の
特徴なのでしょうか

今日もどんよりと
梅雨空です

kazami.jpg

こちら
アプローチ花壇

apu kikyou1

すくっと伸びやかな茎
ぷっくりとしたツボミ

tubomi5.jpg

昨年植えたキキョウが
今日開花しました

kikyou 11

昨年は
ほっそりとした茎がたよりなく

支柱をして
大切に育てていました


kikyou12.jpg

今年は支柱はたてておらず

風にそよいでも大丈夫なまでに
成長したようです

ほっと一安心です


apu kikyou2

曇り空ですが
湿度は70%ほど

お散歩の際は
水分を片手に
どうぞお出かけくださいね




蓮の四日間    NO:1377


先日開花した蓮の花、舞妃蓮のその後の様子を
お知らせします。

蓮の花は、開花してからほぼ四日でその花弁を落とし、
花托(中心部分)の色が変わっていきます。

2hasu1.jpg

開花二日目の様子です。




2hasu2.jpg

花が大きく開き、受粉の役目を終えたからなのか
おしべがめしべから離れていっています。



3hasu.jpg

開花三日目、 
花びらが散り始めました。




4hasu.jpg

そして四日目には、すっかり花びらが落ちて
花托部分だけになりました。
色も緑色に変わっています。


4hasu2.jpg

「もう花は見られないのね」

大丈夫。
次の蕾がもう開花しています。

今年はまだ植えたばかりで花数もあまり多くありません。
花をご覧になりたい方はお早めにお越しください。
また蓮の花は、午後には閉じてしまいますので
午前中がおすすめです。
屋上庭園には、朝九時よりお越しいただけます。





オーナメンタルグラス NO; 1376

先ほどまで曇っていたのに
今は、強い日差しとこの時期らしい蒸し暑さ、まさに梅雨の晴れ間。 



こちらはオーナメンタルグラスを取り入れた花壇です。

DSCF1363s.jpg

手前と奥のフワフワしているのがスティパ ‘ポニーテール,
風にゆらぐと、そのやわらかさがさらに引き立ちます。

DSCF1366s.jpg


お互いの良さを引き立て合う組み合わせ。 
鮮やかな黄色のルドベキア‘ゴールドスタームと淡色合いながら
シャープなディテールのイトススキ‘モーニングライト,
DSCF1360s.jpg

つぶつぶの穂が可愛らしい ブリザ メディア

DSCF1367s.jpg
 
これから夏にかけて他にもたくさんのグラスが活躍します。






舞妃蓮   NO:1375

梅雨空もひと休み、大きな雲が流れる真っ青な空の下、
屋上庭園二階では、美しい花が一輪開花しました。


hasu2.jpg

蓮の花です。

‘舞妃蓮’
上皇后美智子様のお姿を重ねて、その名がつけられました。



hasu1.jpg

まだ植えて間もないので、花数が少ないのですが
すっと立ち上がった茎に咲く花の姿は、凛々しくも見えます。




hasu5.jpg

蓮の花をじっくり観察してみると、こんな感じになっています。
中心にあるのが花托、ここにある丸く見えるものがめしべ、
その周りにひも状にたくさん付いているものがおしべです。




hasu3.jpg

少しわかりづらいのですが、つぼみが他に何本か上がってきています。



hasu4.jpg

光に透けると、花びらの繊細で、ていねいな造りがよくわかります。   



hasu6.jpg

舞妃蓮の池の上では、 ねむの木が優しく葉を広げています。 



梅雨入りして・・・  No.1374

今日はカラリと晴れていますが、

季節は梅雨、、雨の多い時期ですね。

ガーデンでは雨に映える アジサイ が見頃です

西洋アジサイの ’アナベル’ は

薄い緑色から真っ白な姿にかわり、

Blog7.jpg 

’ピンクアナベル’ はとっても可愛らしく

Blog4.jpg 


ハイドランジア(アジサイ)の ’ダンスパーティハッピー’ @ボランティア花壇 は、

ガクアジサイですが、 その深みのある紫が気品さえ感じます。

Blog5.jpg 


その他にも背の高い カシワバアジサイは、

見上げる位置に咲いていますよ


Blog2.jpg 


園内のいろんな所に咲く アジサイ を探しにいらして下さい。


また 園内では、 ダリア も咲き始めています


ダリア’思春期’ @グラス花壇

Blog3.jpg 


ダリアもたくさんの品種がありますので 

これからが 楽しみです!








7月 ボランティア講習会のお知らせ

令和になってから1ヶ月が経ち
6月になりました。
梅雨の季節がやってきますね。



さて、7月のボランティア講習会のお知らせです。

DSCF1067 (2) B

日程は、6日(土)を予定しております。
新規の方も募集中です。
お問い合わせの上、ぜひご参加下さい。

DSCF1068 B



ボランティア花壇のビオラは
まだ頑張って咲いています。

DSCF1069 B



そして屋上庭園では、
ユリが少しずつ咲き始めました。
もう少しで満開です。

DSCF1072 B
↑スカシユリ `ロイヤルサンセット’

DSCF1078 B
↑ユリ `パーティダイヤモンド’



小径に咲くアナベルも綺麗です。

DSCF1071 B


ぜひ、遊びにいらしてください。

6月 ボランティア講習会のお知らせ

アジサイが咲き始める季節となりました

なのに
今日の気温は31℃

真夏を思わせる強い日差し
でも空気はカラッとしています


azisai2.jpg
アジサイ ‘モナリザ’

azisai 1

こちらのアジサイは
ガーデンのなかでも
よく目を引く場所にある
ボランティア花壇に咲いています

pop2

毎月1回の
ボランティア講習会は
もうまもなくです

pop1

6月1日(土)
10:00~12:00
開催を予定しております


azisai3.jpg

あついので
どうぞみなさま
帽子や水分をお忘れなく
くださいね

どうぞよろしくお願い致します

バラ、たくさん咲かせました!     NO:1373

春真っ盛り、たくさんの植物とともに
バラも一斉に開花しています。


2019harubara nobara

たくさんの白い花をつけているのは、ノイバラ。
今年はとても大きくなって、ボリュームたっぷりです。



sagyou1.jpg

冬に土壌改良をして、新しいバラの苗を植えました。
ガーデナーみんなでがんばりましたよ!



2019harubara1.jpg

そして。見て下さい!
こんなに素敵なローズガーデンになったんです(^^)



sagyou2.jpg

ていねいにじっくり、つるバラの誘引。
どうしたらたくさんの花が咲くのか、考えての作業です。



2019harubara2.jpg

どうです、この花の数。
このバラは、‘ エドゥアール・マネ ’。



2019haru naema

こちらは、‘ ナエマ ’。
優しいピンクの花ですが、とても良い香りがします。




2019bara marukushaga-ru

ピンクに少し黄色と白が混ざってかわいらしいのは
’ マルクシャガール ’



2019haru gi-saboa

こちらもつるバラ、‘ ギー・サヴォア ’



2019harubara santono-re

‘ サント・ノーレ ’
大きめの花が房咲きになります。



2019harubara oma-jubarubara

‘ オマージュ・ア・バルバラ ’
深紅の花がまるでビロードのドレスみたい。



2019harubara pinkuparadaisu

華やかに咲くのは、‘ ピンク・パラダイス ’



2019harubara3.jpg

そうそう。リニューアル前にあったバラ達はこちらに移動しています。
みんな元気に咲いてますよ!



2019harubara4.jpg

こちらボランティア花壇にもブルー系のバラを植えています。



2019harubara gurounburu-
 
ふわっとした花びらがやさしい表情の
‘ たまより ’



2019harubara tamayori

‘ グロウン・ブルー ’
すっきりとした香りがします。



2019harubara5.jpg

たくさん咲いていて、ご紹介しきれません(>o<)
ご自身で、満開のバラを楽しみに屋上庭園にいらしてくださいね!

プロフィール

Gardeners of Higashi-Shinagawa Kaijou Park

Author:Gardeners of Higashi-Shinagawa Kaijou Park
空を見ながら肌で風を感じ、植物の香りや植物に触れ合う、品川区東品川海上公園 屋上庭園のガーデニングスタッフが、公園、植物など日々感じた事をご紹介しております。

FC2カウンター



This site is operated by 日本体育施設株式会社
東品川海上公園は日本体育施設(株)によって管理・運営されています。

リンク
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索