FC2ブログ

もっとも早く咲く桜   No.1415

朝晩はまだまだ寒いですが、

日中はあたたかな日が増えてきましたね


公園内にも春の訪れを感じさせてくれる植物があります

梅の花にも似ていますが、

濃いピンク色、釣鐘型の花が特徴のカンヒザクラ(寒緋桜)です。


Blog3719.jpg 


もっとも早く咲く桜の一つといわれているそうです。


 Blog3722.jpg Blog3720.jpg

園内は健康広場に2本あるのみですが、

東京都では、
こちらの東品川海上公園の近く、
荏原神社(品川区北品川)が名所となっているそうです。

徒歩10分くらいですので、お散歩のついでにご一緒にいかがですか? 



屋上庭園で見頃なのは、

小径に並んで咲く クリスマスローズ達でしょうか。

クリスマスローズ(八重咲)’アンジェリエ’ 

Blog3709.jpg 


クリスマスローズ ’ピコティ’


Blog3712.jpg 

品種ごとに見頃を迎えますが、

数種類のクリスマスローズが満開です

まだまだ蕾のクリスマスローズもありますので、

しばらく楽しめそうです












スポンサーサイト



真冬の南風 NO.1413

心地よい南風
気温は17℃

春をまちわびて
という気候にはまだ早く

こう暖かい日が続くと
なんだか
言いようのない気持ちになります

そんな日は
カメラをさけるように
ひっそりと咲いているお花たちを
ご紹介

うららかな日差しを楽しんでいたところ
不意に撮影されて
その身を縮めているようです

2020suisen.jpg
スイセン‘ペーパーホワイト’



ワスレナグサも
スティパの影にかくれて
こっそりと

昨年末
手がかじかむ寒い日に
ガーデナー3人で植えた苗たち

約1ヶ月で開花しました


wasure

こちらは?
なんのつぼみ?

2020ku1.jpg

うつむく姿は
開花した時と同じ


2020ku2.jpg

なかなか表情を撮影させてくれません

2020ku3.jpg
クリスマスローズ‘スノーホワイト’

2020ku4.jpg


青空に背を向けて

屋上庭園で
ガーデナーに
見守られ
大事にされています

お散歩のおりには
ぜひクリスマスローズを
探してみてくださいね







2月ボランティア講習会のおしらせ No.1411


今日は雲が空一面を覆っています。
風が冷たい日となりました。
お出かけの際は防寒着をお忘れなく。



↓暖冬だったからでしょうか。
季節はずれのダリアが一輪。
植物たちも、とまどいを見せています。

DSCF3330 (2)



昨日、今年初の
「ボランティア講習会」を開催致しました。
寒い中、ご参加頂いた皆様ありがとうございました。
来月のボランティア講習会のお知らせです。

IMG_1796.jpg

次回は、
2月1日(土)10:00~12:00
を予定しております。ぜひご参加下さい。




DSCF3329 (2)
DSCF3335 (2)

↑こちらは、リナリア`グッピー’
色が豊富で小さい花が可愛らしいです。



DSCF3324.jpg

↑こちらは、ストック
冬から春にかけて花を咲かせます。



まだまだ寒い日が続きますが、
体調には気を付けてお過ごし下さい。

雨の朝  NO1410

DSCF3295.jpg

どんよりと薄暗い、やさしいく幻想的な朝です。

そんな中、葉を落としたモクレンの自然な枝がよい雰囲気です。









DSCF3301.jpg

そして公園はすっかり冬景色です。



しかし、春に向けて休んでいる様に見える植物ですが、しっかり目覚めの準備を整えています。

DSCF3302.jpg

クリスマスローズ `アンジェリエ、

しつかりと大きな芽を付けています。早春に咲く早起きタイプ。




DSCF3297.jpg

こちらは先ほどのモクレンの花芽、見るからに暖かそうなな毛皮まとっています。
これなら極寒の冬でも乗り越えられそう。 3月中頃から開花します。




DSCF3300.jpg

ハナミズキの丸い花芽。
固い皮の中で身を縮め、寒さをしのぎ本当に暖かくなる4月の中頃から咲き始めます。


暖冬とは言えしばらくは、寒い時期が続きます。
今日は雨模様ですが、晴れたら冬を過ごす植物も見に来てください。








今年もありがとうございました! No.1408

日差しが暖かい日となりました。
2019年も、あっという間に今日で終わりです。
今年一年、皆様にとってどのような年になったでしょうか?
来年も、皆様にとって素敵な一年になりますように...



DSCF3287 (2)



今、東品川海上公園では
花壇にチューリップの球根を植えています。
春に一斉に咲くのが待ち遠しいです。
ぜひ皆様にも見て頂きたいです。




DSCF3284.jpg



<イベントのお知らせ>

屋上で絵本が読める「ほんのにわ」は、
冬の間はお休みさせて頂いております。
再開は2020年3月22日(日)を予定しています。

屋上で植物のメンテナンスが出来る
「ボランティア講習会」の次回は、
2020年1月11日(土)を予定しています。

皆様のご来園をお待ちしています。



DSCF3281 (2)



東品川海上公園へご来園頂いた皆様、
ありがとうございました。
これからも皆様に安心して楽しく過ごせる
空間をご提供できるよう
スタッフ一同、一層励みますので
来年もよろしくお願い致します。

冬の空    NO.1407

低くたちこめる雲は
真っ白なキャンパス


daria wed
ダリア ‘ウエディングマーチ’

北東の風は弱く
ダリアたちも今日は一息

daria maruko
ダリア ‘マルコムズホワイト’


いつもは
北風にあおられて

あっちへ行ったり
こっちへ行ったり


daria ponpon
ダリア ‘ポンポンショコラ’



カサカサ 
ゴソゴソ

踏みつけるたび

晩秋から冬へと
季節のうつろいを知らせてくれた
落ち葉たちも落葉

芝生もすっかり冬枯れです

reuka.jpg
サルビア レウカンサ

herua1.jpg

そして
この季節ならではの楽しみ

グラスとともに
ゆれる花姿が
目を引きます

ヘリアンサス ‘イエローサブマリン’

heria2.jpg

はなびらも
傷だらけですが

ほころび始めの蕾も
ちらほら

もう少し
ガーデンを彩ってくれそうです







1月ボランティア講習会のお知らせ No.1406

 
今年も残すところ、2週間を切りました。

来年は、2020年東京オリンピック。
お祭り前の高揚感にわく新年を迎えられそうです。

さて、次回1月のボランティア講習会は下記の通りです
毎回、沢山のご参加ありがとうございます。

DSCF3195.jpg


1月11日(土)

10:00~12:00

の予定です。


暖冬と言われているこの冬ですが、外での作業になりますので、
当日の天候を確認して防寒対策をお願いします。




そして、その暖冬の影響でしょうか、公園の植物達も秋と冬が入り交じっています。

DSCF3198.jpg

枯れ始めたススキの手前の白い花

DSCF3199.jpg


センニンソウ  クレマチスの仲間です。夏から秋に咲く花ですが、まだこんなに綺麗に咲いています。
冬の白い花、凛として見えますね。

では、何かと忙しい年末ですが、体調崩さぬ様に過ごしましょう。




今年もイルミネーション始まりました!  No.1404

12月になり、今年も残すところ1ヶ月となってしまいましたね

公園内では、運河沿いのボードウォークで、
イルミネーションが始まりました!


Blog③ 

ライトアップされた水鳥やペンギンたちが水面に映り、
運河を泳いでいるような幻想的な雰囲気です

Blog①  


ミッフィのお船も今にも漕ぎ出しそうです


Blog⑤ 

光のお花畑で遊んでいるのでしょうか?


Blog② 
Blog④



冬の間、期間限定のイルミネーションとなりますので、

ご帰宅の際などに、ちょっと足を伸ばして見に来てください。


【期間】2019年12月1日(日)~2020年1月31日(金)
【時間】16:00~21:00



アイル橋からもよく見えますよ!











アイスチューリップ 花壇ができるまで NO.1403

昨日から降り続いている雨は
強い北風にのって
体を足もとから冷やしていきます

そんな悪天候の中の
アイスチューリップ

雨粒をみにまとっています

daburu1.jpg
チューリップ ‘ダブルプリンセス’


毎年この時期になると
パステル花壇に
アイスチューリップを植えています

アイスチューリップとは
球根を特殊な方法で冷蔵して
寒い時期に開花するよう調整されています

berona1.jpg
チューリップ ‘ベロナ’

この時期は
春よりも長い期間花が楽しめるのが特徴です

また今回は
パステル花壇の形を少々変えました

こちらは以前の形
横長の楕円形でした

sarati.jpg


周囲の桜の大木たちが根を伸ばし
花壇を深く掘り下げることが
年々困難になってきたのと

桜の根っこが水を吸うことで
花壇の花苗たちまで
十分にお水が行き渡りにくくなっていました

そこで一念発起
という訳です


shibahu (1)

芝生だったところを
スコップでザクザク切っていきます

shibahu (3)

遠くから眺めて
理想の形をなぞります


shibahu (2)

少しずつ
左下手前から右上方向へ伸びる
卵のような形に変えていきます

そして
形を決めたら土壌改良や天地返しも行い

数日後にやっと
アイスチューリップの仮置き

まだ蕾が固く
色づいている株が
ちらほらある程度です

karioki (1)

ガーデナー複数で
遠くから眺めて
位置を調整

karioki (2)

チューリップの位置によって
花壇そのものの形も微調整しながら
作り上げていきます

花苗たちも仮置きして
やっと定植作業です

karioki (3)


定植後も
最終確認と微調整を行い

karioki (4)


ガーデナー4名
午前中いっぱい作業して
やっと完成しました

この日は11月16日(土)
ちょうど一週間前です

teishoku1.jpeg

それから
一週間後
今日の写真です

pasute5.jpg



pasuteru2.jpg

iruhurande.jpg

pasuteru3.jpg

pasuteru1.jpg

今日はあいにくの雨ですが

快晴の日は
光と木漏れ日にゆれる
植物たちの姿が見られます

ぜひ暖かくして
お散歩にいらしてください



秋真っ盛り 花壇は冬支度へ・・・  No.1401

朝晩、だいぶ寒くなりましたが、

日中の公園は穏やかに晴れ、

お散歩にはちょうど良い季節ですね

桜の木の紅葉もすすみ、

園内では、色・匂い・木枯らしの音などで

たくさんの秋を感じられると思います

Blog2899.jpg 


屋上では、
ダリアや秋の花々が満開ですよ!

レッドボーダー花壇では マム ’エナジー風車’ が

風に揺られて気持ち良さそうです

Blog2881.jpg 


花壇あちこちで、

何種類ものダリアが大輪の花を咲かせています

Blog2878.jpg Blog2882.jpg

ピンクボーダー花壇、
ダリア ’風雅’ と ダリア ’秋映’


イエローボーダー花壇では、

ずっと待っていた 皇帝ヒマワリが咲きました!!

茎はスクスクと伸び続け、台風では倒れそうになりながら、
今は背丈が3メートルくらいあるでしょうか?!

Blog2887.jpg Blog2888.jpg

空に向かって、元気に咲いています


園内1階では、
ミッフィーのキャラクター花壇で、
冬バージョンへの植え替え作業が進んでいます

お楽しみに!









ダリア 秋澄む NO.1395

秋澄む空は
昨日の写真です

屋上ガーデンのダリアたち

澄んだ空気を胸一杯


d gyarari (5)
ダリア ‘リド’


d gyarari (4)
ダリア ‘彩雪’

d makisibo
ダリア ‘マキシボニータ’


d gyarari (2)
ダリア ‘セクシーポーズ’


d gyarari (3)
ダリア ‘トピア’


こちらは
数え切れないほどの
真っ赤なダリア

d gyarari (1)
ダリア ‘ギャラリーシンガー’

ダリアたちは
手をかければ
それにこたえるように
よく咲いてくれます

ガーデナーとダリアの波長も
次第に合ってきたような


晩秋まで
がんばって咲いてほしいものですね






みどりと花のフェスティバル お知らせ No1394

朝、家からでると涼しくてホッとします。

忘れかけていた心地よい感触。

DSCF2354 (2)

暑いながらも10月らしい瞬間、季節を感じる楽しみです。



東品川海上公園では、下記の日程で「みどりと花のフェステバル」を開催します。

10月26(土)27(日) 10:00~16:00


会場 1F 噴水広場 
 
(荒天の場合:天王洲公園管理事務所前及び2F)



DSCF2341 (2)

DSCF2344 (2)



皆様のお越しをお待ちしております。


DSCF2364.jpg




秋の気配  No.1392

吹く風が涼しく、
だいぶ過ごしやすくなりましたね。 

9月2回目の3連休、
みなさまいかがお過ごしですか?

台風の影響や雨が心配でしたが、
今は曇り空、おだやかな風が吹いています。  


ローズマリーの木で羽を休めているトンボを見つけました。

Blog11.jpg 

秋の色といえば、
暖色系の赤や黄色を思い浮かべませんか?

レッドボーダー花壇では、

真っ赤なダリア ’ギャラリーシンガー’ が咲いています。

Blog13.jpg 


ブラック花壇のダリア ’黒蝶’ は、
深い赤 ワインレッド でしょうか?

BLog12.jpg 



イエローボーダー花壇では、 

カンナ ’ベンガルタイガー’ の立派な葉っぱの足元に
可憐な コレオプシス ’レッドシフト’ が咲き始めました。


Blog5.jpg 


木々の紅葉はまだもう少し後ですが、
園内の秋の気配を探しにいらしてください。

 



気づけば NO.1391

雲は高く、空は青い。 風は爽やか。

9月も半ば過ぎですから。

DSCF2240.jpg
クヌギのどんぐり 


DSCF2243.jpg
いびつです コブシノ実


DSCF2248.jpg
まんマル サルスベリの種

DSCF2280.jpg
どこから見ても ブーメラン モミジの種


DSCF2261.jpg
小つぶですが色あざやか ハナミズキ


季節はすっかり きれいに 秋 です。

秋の足音  NO.1390

空は真っ白

昨夜から降り続けている雨は
降ったり止んだり

うんしょ
うんしょとかけ声をかけながら

秋を運んでくるようです

shiratama.jpg
シラタマコシキブ


いっぽう
こちら

大きく羽を広げたように
豪華な羽毛

sen1

雨粒なんて
どこ吹く風で
ふんわりと

sen2
センニンソウ

雨粒が
重くて耐えているのは

透き通るような
ピンク色の穂

merini.jpg
メリニス サバンナ


静かな雨音だけが響くガーデンは
植物たちだけの世界のよう

ガーデナーは
じゃまをしないように

でも
支柱と麻ひもを握りしめて
ガーデンを行ったり来たりして

さぞ
うるさく感じていることでしょう

penta.jpg
ペンタス ‘ギャラクシー パープルスター’







オミナエシ NO.1388

なんだか
空が高くなってきたような


omina2.jpg

オミナエシが
満開です


omina1.jpg

アプローチ花壇では
キキョウたち

kikyo2.jpg

一度花が終わりかけましたが

次の花が上がってくるように
こまめに花がらを摘んで

そして風にあおられないように
一部を切り戻し

夏の終わりを楽しむように
咲き誇っています

ki1.jpg

木陰で
ホッと一息

kokage.jpg



一方こちらは
8月末の小学生のよう

まだ夏休みは終わってほしくない
夏を楽しみたい!!

と太陽光線をはね返す元気の良さ

ペチュニア ‘マジェンタインプ’


kuripia.jpg


そして
夏の働き者

クマバチ

あれ?どこに?


kumabati.jpg


トレニア ‘カタリーナブルーリバー’
の蜜をせっせと吸っています

クマバチは
ガーデナーにはいつも無関心
花の蜜に夢中

温厚な性格ですが
羽の音がブーンと大きいので
お散歩中に遭遇された方は
びっくりするかもしれません

どうぞお気をつけくださいね



夏真っ盛りの日々  No.1386

お盆期間の公園は、

訪れる方も少なく感じます。

暑い日が続いてますので、

ガーデナーのお仕事は花壇への水やり(灌水)ではじまりますが、

今日は午前中久しぶりに少しだけ雨が降りましたね。


雨を浴びて気持ちよさそうだったのは、

屋上管理棟の奥の「お立ち台」の内側に咲く、

タイタンビカス ’レイア’ と ’フレア’ 

花の直径が30㎝くらいある 大輪のきれいな花です。

Blog2.jpg 

Blog3.jpg 

まだまだ沢山の蕾があるので、これからどんどん咲きますよ!



雨上がり、屋上に吹いた風に気持ちよさそうに揺れていたのは、

エレベーターを上がってすぐの花壇の

ガウラ チカタバリエガータ、 別名 「白蝶草」 

ほんとうに蝶々が飛んでいるような可愛らしい姿です


0813Blog1.jpg 


最後に、このブログでも度々取り上げている 

蓮の花 「舞妃蓮」

屋上管理棟前の鉢と 2Fの池でまだまだ見頃です。


0813bLOG4.jpg 


花が散った後、 蓮の実が出来ています

0813Blog5.jpg 

食べられるそうですが・・・

何かの生物に見えてしまうのは、私だけでしょうか・・・


 

夏の園芸講座 NO1384

東品川海上公園 夏の園芸講座実施しました。

今回は公園の植物で作る紙すきハガキです。

DSCF1673.jpg

細かく千切ったペーパーと水ををペットボトルにいれて‘フリフリ,

型に流し込みその上に押し花や生花を載せて飾ります。

DSCF1660 (2)

DSCF1681 (2)

DSCF1677.jpg

皆さん集中して熱心に製作に取り組んでいらっしゃいました。

たくさんの力作です。

DSCF1672 (2)

DSCF1679 (2)

本日ご参加下さった皆様、暑い中ありがとうございました。




夏に向けて・・・ No.1380

梅雨半ば、
雨は降っていませんが、どんより曇空が続いていますね

東品川海上公園では、
夏に向けて各花壇の植え替えが終わりました

今日は1階の花壇をいくつかご紹介します

海岸通りに面する西口から入った通路にある

「パステル花壇」 

Blog1.jpg 

夏バージョンは葉物植物がいっぱい 

背の高い デュランタ を中心に、ギボウシの’ブルーハワイ’、’フランシー’、
オリヅルラン や コリウス’ゴリラJr.’ で彩られています


次は、運河添いのボードウォークに面した斜面にある

「プレート花壇」

DSCF1580.jpg 

今、黄色の大輪 ルドベキア’プレーリーサン’が満開で見頃です


そのお隣には、
ミッフィのお人形がかわいい
「人形花壇」があります

DSCF1578.jpg

黄色とオレンジの花々に囲まれています。
オレンジは アフリカンマリーゴールド、
黄色は ダールベルグデージー と メカルドニア です

その他にも「水鳥花壇」や「ミッフィー花壇」 などがあります。

園路のあちこちに咲く アガパンサス も見頃です

Blog1574.jpg 

ぜひ、夏バージョンの花壇を見にいらして下さい。

キキョウ 開花 NO.1378

台風三号
予報より雨風の影響はなかったようで

じゃーねという言葉もなく
さっさと東京を後にしたようです

しかし台風一過の快晴
とならないところが
梅雨時期の台風の
特徴なのでしょうか

今日もどんよりと
梅雨空です

kazami.jpg

こちら
アプローチ花壇

apu kikyou1

すくっと伸びやかな茎
ぷっくりとしたツボミ

tubomi5.jpg

昨年植えたキキョウが
今日開花しました

kikyou 11

昨年は
ほっそりとした茎がたよりなく

支柱をして
大切に育てていました


kikyou12.jpg

今年は支柱はたてておらず

風にそよいでも大丈夫なまでに
成長したようです

ほっと一安心です


apu kikyou2

曇り空ですが
湿度は70%ほど

お散歩の際は
水分を片手に
どうぞお出かけくださいね




プロフィール

Gardeners of Higashi-Shinagawa Kaijou Park

Author:Gardeners of Higashi-Shinagawa Kaijou Park
空を見ながら肌で風を感じ、植物の香りや植物に触れ合う、品川区東品川海上公園 屋上庭園のガーデニングスタッフが、公園、植物など日々感じた事をご紹介しております。

FC2カウンター



This site is operated by 日本体育施設株式会社
東品川海上公園は日本体育施設(株)によって管理・運営されています。

リンク
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索