FC2ブログ

見た目にご用心!!  №656

今日は、いつもとちょっと違うお話しです。

まずはこの写真をご覧下さい~

ノースポールの苗です。

uirusu3

 uirusu2

uirusu1

見た目は、斑入りで可愛らしい苗ですよね。

 

でもこれは要注意!!これはウイルスに侵されているんです・・・

よ~くみると黄色くなっている葉あたりが萎縮してるんです。

このまま他の苗と一緒にしていると、ウイルスが移ってしまうので、見つけたら処分して下さい~

しかも、アブラムシも注意!!アブラムシは植物の汁を吸うので、感染してしまう危険が・・・

ウイルス苗の近くにいたら、気をつけて下さいね~

もしハサミなどウイルス苗に使った場合、次に違う植物に使った時に感染してしまうので

熱湯消毒してください~

ウイルスはほとんどの植物が、感染してしまう恐れがあるそうです。

だからといって、人や動物には無害なのでご安心を~♪

大事な苗たちを守る為には、可愛いからと言って見た目に騙されてはいけませんね!!

用心・・用心・・・

 

スポンサーサイト



テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

スイカズラの剪定と誘引 その2No:655

今日は、1月最後の土曜日です。風もなく、ポカポカ陽気です♪

先日、スイカズラの剪定作業の様子をあっぷしましたが、

その続きのスイカズラの誘引の作業を昨日からしています。

もともと誘引してあったビニタイを一度外し、ムベ同様、フェンス全体に葉が茂るように誘引し直していきます。

sui1 

 

sui2 

古い枝やか弱い枝、不要な枝は剪定しながら、バランスを見ながら誘引していきます。

枝がかなり混み合っていて、まず外すのに一苦労・・・

その後、フェンスが隠れるように、枝のバランスを考えながら誘引するのも、結構難しいです。

↓誘引直し前と                               ↓誘引直し後

sui3    sui4

違いがわかるでしょうか!?

誘引前は、誘引の仕方が緩やかなのに対して、誘引後の方は、枝が横にいきカーブを大きくしました。

これで、春に芽が吹き、フェンスを緑のカーテンが覆ってくれることでしょう。

 

そして、このスイカズラがあるイエロー花壇では、ミモザが花を咲かせていました。

 mimoza1

誘引作業中に見つけて、ほっと笑顔が出ました

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

カマッシアの定植 No:654

ここ最近、いろいろな種類の宿根草を定植していますが、

今日も新たな宿根草が屋上庭園の花壇に仲間入りしました♪

カマッシア クシッキーです。

学名:Camassia  cusickii   ユリ科カマッシア属

原産地は北アメリカで、5~6月頃にヒヤシンスのような花を咲かせます。

↓これがカマッシアの球根です。

kama4 

 

ホワイト花壇に植えていきます。ラベルのあるあたりにジャーマンアイリスが植えてあります。

 そのアイリスを囲むように左右に植えます。 

kama2  

 

kama1 

すでに芽が出ているので、踏まないように気をつけます。

花は淡い青色のようです。またまた、春の楽しみがひとつ増えました♪

 

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

スイカズラの剪定  №653

今日は風が強い日でした。

屋上は1階と比べると風が強いので、日が出ていても寒く感じられました。

さてさて・・前に紹介しました、ムベの誘引が終了しました。

そして、誘引第二弾☆

イエロー花壇・シルバー花壇のフェンスにある、スイカズラの剪定&誘引です

suikazura5 

ムベ同様、下の方に葉がなく、上がこんもり状態・・・

誘引しようにもムベに比べて、絡まりすぎて絡まりすぎて・・手に負えない状態・・

ここは思い切って、新しい芽に期待をということで・・・

suikazura2

チョキ・・チョキチョキ・・・・

散髪している気分です(笑)

suikazura3

こんなにスッキリになりました~

左 剪定済み ↓                        右 剪定未 ↓ 

suikazura4

上のボリュームが違いますよね~

suikazura1

このあと誘引に取りかかりますが・・・

細い枝や要らない枝を切ったりと、誘引まえに色々する事もあり

これもまた、やり甲斐がありますね~

 

 

 

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

紅白 梅 咲きました♪No:652

今日も日差しが穏やかで、ポカポカな一日でした。

午前中は、近所の保育園のチビッコたちが遊びに来て、芝生を走り回っていました。

今日は、いつも来てくれる保育園の子たちの他に、もう一つの保育園の子たちも来ていたので、

とてもにぎやかな屋上庭園でした。

 

暖かさに誘われて、1階天王洲運河沿いにある紅白の梅が咲き始めました。

ume3 

ume1 

紅はまだ、一分咲きといったところでしょうか。 白は見頃です!

 

アイル橋を背に・・・向かって、左が白で右が紅梅です。

ume2 

一月とは思えない暖かい日が続いています。お散歩がてら見にいらして下さいね。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

ツルウメモドキと野鳥たち  №651

今日は気温はいつもと変わらずでしたが

お日さまポカポカ♪春の陽気に感じられました。

芝生で寝転がっている人がいて、見ていて気持ちよさそうでした♪


屋上ではツルウメモドキが綺麗です

エレベータ側から一番奥のアーチにあります。

葉が黄色に染まり、オレンジ色の実が可愛らしいです。

turu12 

ただ、通常ツルウメモドキは、オレンジの殻が三つに割れて赤い実が出てくるのですが

このツルウメモドキさんは割れてくれないのです

なぜでしょうか・・・割れた所を見たことがないのです・・・

なので鳥たちは食べに来ないのですけどね(笑)

turu11 

二階の池周りにもツルウメモドキがあり、そっちは殻が割れて鳥たちが食べてしまいました。

でもこのままでも可愛いですよね。

 

公園には色んな野鳥がやってきます!

ぼけてしまっているのですが、黄緑色が素敵なメジロです。

mejiro

下は、ジョウビタキです。冬に来る渡り鳥です。お腹が赤茶っぽい色で羽や頭に白い模様があるんですよ。

joubitaki

鳥って写真に撮るのが難しいです・・・すぐ飛んでいってしまいます

他にも、ツグミやヒヨドリ、ムクドリ、ハクセキレイなどがやってきます♪

みんなこぞって実などを食べにくるんですよ~

花の他にも野鳥観察なんかもいいですね♪


テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

ミッフィー花壇♪ No:650

昨日までの暖かさとはうって変わって、本日はグッと冷え込んだ一日でした。

やはりまだまだ一月、寒い日がしばらく続きそうです。。。

さて、今日は年が明けて初めて、ミッフィー花壇の花がらつみを行いました。

miffy-1

しばらくお手入れしていなかったので、花がらがいっぱいで作業のし甲斐がありました~!

miffy-2

まだまだ隙間は見えますが、だいぶこんもりしてきました。

miffy3 

もう少し暖かくなった頃には、土も見えなくなるくらい、一面に広がってくれます。

春が待ち遠しいですね~~!

 

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

ヘレボラス 咲きました♪No:649

昨日と同じように、暖かくとても過ごしやすい一日でした。

が、ブログを書いている今、強い風が吹き始め耐寒温度が下がりました。。。

屋上タルプランターのヘレボラス オリエンタリスが咲きました。

一ヶ月ほど前から蕾を付けていて、まだかなまだかなと待ち遠しかったのですが、やっと今日ひらきました~。

here1 

*ヘレボラス オリエンタリス

学名:Helleborus  orientalis       別名:レンテンローズ     

キンポウゲ科クリスマスローズ属    原産地:ギリシャ・トルコ         

一般によく言われるクリスマスローズは、クリスマス時期に咲く ヘレボラス・ニゲルのことを言い、

花(萼)は白で冬咲きです。

赤や桃、白、緑など花色が豊富で、2~3月に花を咲かせるものをレンテンローズというようです。

花びらのように見えるのは萼(がく)で、花は中心部にある線状のものです。

蕾をいっぱい付けているので、これから見頃です♪

 

そしてそして、さわやか~な今日は外作業もおおいにはかどりました!!

昨日の作業の続き、1階園路のヘメロカリスの移植をしました。

ヘメロカリスを抜いて空いた部分には、以前イエロー花壇に宿根草を定植した時に掘りあげ、

バックヤードで養生していたヒペリカム‘ヒデコート’を定植しました。

hipe 

ヒペリカムは低木なので、芽が霜柱の下に隠れることもなく、存在がわかるので

踏まれることもなく一安心です

春には黄色い花が咲き、また去年とは違った印象の園路になると思います。

 

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

スイセンのお引っ越し。No.648

本日は1月にしては暖かい陽気で。
お昼にかけてたくさんの親子連れが遊びに来ておりました。
芝生で楽しくランチをしている所を1枚撮らせて頂きました。
(ブログ掲載許可を頂いております)
minnnade.jpg


午後からのガーデナーのお仕事は1階エレベーター横の園路に植えているヘメロカリスとスイセンをお引っ越しさせました。
園路の縁にヘメロカリスが植えられているのですが、霜柱が立っている時に踏まれているようで…
地上部が無くなっているので分かりづらいですが、あそこには春を待っているヘメロカリスさん達がいますよ~。
でも安全な場所へお引っ越しをする事に決めました。
まずはお引っ越し先にあるスイセンを掘りあげることに。
スイセン救出作戦開始っ☆
hikkoshi.jpg

そして新たなお引っ越し先での仮置き写真。
住む場所が決まったら定植です。
hikkoshi (1)

最後にお水をかけて終了です。


そしてスイセンがあった場所にはヘメロカリスを移動です。

hemero_20100120155114.jpg

ヘメロカリスの根っこです。
一部先端がミニキャロットのようにぷっくりしております。
hemero (1)


本当に今日は作業がしやすい気候でした♪

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

ムベの誘引  №647

今日は、風もなく暖かな日曜日でした!

今日は、レッド花壇のフェンスにあるムベの誘引の作業をしました。

フェンスに絡めていたのですが、下の方が・・・がら空きに!!

mube1 

これでは下の方が寂しいので、枝を這わせてヒモで結びます♪

新枝が伸びているのでそれを、横に横に這わせていくと・・・

mube4 

緑のカーテンができました☆

mube3

比べてみると・・・全体に広がって、上がこんもりしてたのがスッキリしました♪

mube2

春になって、新葉が茂ればもっと見栄えが良くなるはず・・・・・そう願います(笑)

つる性なので枝が絡まって絡まって・・・外すのに一苦労!!

今日出来たのがほんの一部でした~まだまだ掛かりそうです

 

 

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

冬の花壇の楽しみ♪No:646

朝、アイル橋からはくっきりと富士山が見え、屋上庭園では霜が降りと冷える日が続いています。

お昼に見る気温も5℃や6℃の日が多いです。

そんな寒い中でも、植物たちは日々動き出しています。

レッド花壇の西洋マンサク‘ディアンヌ’が、もう少しで咲きそうです。

赤い花をのぞかせています。

mansaku 

 

ボランティア花壇のムスカリも芽を出しています。

musukari1 

花の少ない時期ですが、こういった動き出している姿を見るのも楽しいですよ。

 

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

鮮やか!サザンカ♪  №645

アプローチ花壇に植えてある、サザンカが綺麗に咲いています♪

昨年から咲いていますが、まだまだ咲き続けてくれています。

sazannka2 

鮮やかなピンク色がまぶしいです☆

sazannka1

 

そして・・・

ひょっこりと顔を出したのは・・・・こちらもアプローチ花壇に植えたチューリップ♪

ようやく芽がポツポツとでてきました!!

この花壇には3種類のチューリップ球根を植えたのですが

この子がどの子かはまだ分かりません・・・

tyurippu1 

まだまだ出たばかりですが、このひょっこり出た芽がすごく愛おしく感じます~

早く暖かくならないかな~♪

 

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

ロウバイ 咲いた   №646

 

冬の花の代表とも言える ロウバイ が咲きました・・・・

ロウバイ 咲いた   №646        ロウバイ 咲いた   №646    

学名  Chimonanthus praecox  キモナンテス プラエコクス

ロウバイ科

中国原産

1階の園路、南口からトイレに向かう途中に咲いています。

ご存じの方も多いかとは思いますが 甘い中にも慎ましい感じのする良い香りが します。

やっと咲いたばかりなのでこれから次々と花開いてくれると思いますお楽しみに。

・・・・・ヒヨドリに花を食べられないと良いのですが・・・・。

 

 

    

 

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

東品川屋上庭園のビオラたちNo:645

今日は、冷たい雨の一日でした。。。

ここ何日か続いた宿根草の定植作業も無事に終わったので、

植物たちにも私たちにも恵みの雨でした。

昨日、コニファー花壇のバラの前にビオラの‘ピーチジャンプアップペニー’を植えました。

コニファーを抜いて寂しかったバラの前が明るくなりました。

biora1 

biora6 

ボリジも植わっているので、ここも春が楽しみな花壇となりました。

 

上で紹介したビオラの他にも、屋上庭園では何種類かビオラを植えています。

今日は、一気にご紹介します!!

↓ボランティア花壇の‘ハニーピンク’

biora5 

 

↓シルバー花壇の‘ミルクセーキ’

biora4 

 

↓パンジー‘ハロウィン’。このパンジーは、毎年ダーク花壇に植えています。

biora2  

 

↓1階くじら花壇の‘ビーコン’。くじら花壇は4種類のビオラでグラデーションとなっています。

biora3  

他にも、ミッフィー花壇や1階のエレベーター前のタルプランターにもビオラを植えています。

色合いや濃淡の組み合わせがきれいなビオラばかりです。

お気に入りの品種を見つけて下さいね。

 

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

イエロー花壇 NEW宿根草定植♪No:644

今日は成人の日、祝日です!が、3連休とすっきりしなく肌寒いお天気のせいか、来園される方はとても少ない一日でした。

昨日に引き続き、ガーデナーは入荷した宿根草の定植をしました。

今日は、イエロー花壇です。

↓先週までに植える場所に植えてあった植物たちは掘りあげ、バックヤードにて養生しています。

y2 

↓この場所に、ゲウムとリムナンテスを植えていきます。

まずは苗を仮置きし、バランスを見ます。

これがなかなか難しく、前後の植物がかぶらないように、バランスよく、ジグザグに置いていきます。

昨日と同様、この宿根草も株が大きくなるので、株間を40~50cmとります。

y3 

↓配置が決まったら、後はひたすら植えていきます。

 y5

↓定植完了です!!

y1 

今回植えた宿根草です。

ゲウム‘サンライズ’

 y4 

 

リムナンテスは黄色と白の2品種植えました。別名をポーチド エッグ フラワーと言います。

こちらの方がよく聞くかもしれませんね。

y6  

他にセントーレア‘マクロセファラ’とワイルドストロベリー‘ゴールデンアレキサンドリア’も植えました。

イエロー花壇は、花木中心の花の少ない花壇でしたが、今回植えた植物たちによって、

華やかな花壇になることと思います。

去年までのイエロー花壇とは大きく変わり、わたしたちガーデナーもどんな風になるのか

とても楽しみです。春が待ち遠しいです。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

シルバー花壇 新しい宿根草 定植 №643

今日は シルバー花壇へ新しく入荷してきた宿根草を植えました。

下記の写真のA・B部分へ植える事になりました。

silver1.jpg 

↓ まずはA部分に植えてあった植物を掘り上げました。

silver2.jpg 

↓ 空けた場所に苗を並べてみました。

手前で作業中の植物は、花壇内で移植したヒューケラ‘グリーンスパイス’です。

silver3.jpg 

↓ 定植後の様子です。

silver4.jpg 

↓ 新しく植えた宿根草は リクニス‘コロナリア ホワイト’です。

silver5.jpg 

次にB部分も掘り上げました。

silver6.jpg 

掘り上げ、土壌改良後 苗を並べてみました。

ここで使う宿根草は株が大きくなるそうなので 株間をいつもは20~30センチとるところ

40~50センチとりました。

silver7.jpg 

↓ 定植後の様子です。

silver8.jpg 

写真の右は アクレギア‘タワーホワイト’

silver9.jpg 

写真の左は セントランサス‘スノークラウド’です。

silver10.jpg 

今度の初夏ごろには花が見られると思います。

今日掘り上げた植物は他の花壇やバックヤードで育てます。

シルバー花壇の他にも色々と植え替えをしておりますので、

この春からの屋上庭園、どんな様子になるのか楽しみです。

 

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

ボランティア講習会 No:642

昨日は、2010年になって初めてのボランティア講習会の日でした。

今回は、「冬に行う作業について」です。

冬の作業、落葉樹の移植や寒肥、石灰硫黄合剤の散布、冬挿しについてのお話しをしました。

昨日は陽が差して暖かかったので、外で上記の作業についてのお話しをしました。

寒い時期なので、いらっしゃる方は少ないかな~と思っていましたが、6名の方が参加して下さいました。

bora5 

「寒肥」や「石灰硫黄合剤」など初めて聞く園芸用語に、興味津々で、ガーデナーが作成した資料を、

みなさん熱心に見入っていました。

bora4 

 

お話しの後には、「アナベルの冬挿し」の作業をしました。

冬でも挿し木ができる!ということで、みなさんとても驚いていました。

↓アナベルは落葉樹なので、葉が落ちていますが芽が出ているところを2~3芽残して、

15cm位の長さで枝を切ります。実際に、みなさんも切りました。

bora1 

↓切った枝を赤玉土の小粒に挿していきます。通常の挿し木と同じ要領で挿していきます。

挿し木も講習会で何度か作業しているので、てきぱきとしています。

bora3 

 

こんなに出来ました!

トレーにポットが隠れるまで培養土入れて、完成です。

bora2

春には、しっかりと芽吹いてきます。

冬挿しの作業の後は、先月定植したボランティア花壇の花がら摘みをしました。

寒い中での作業ありがとうございました。

2月のボランティアさん講習会は、「バラの移植と剪定」についての予定です。

2月6日(土) 10:00~です。

実際に作業もしますので、汚れてもよい服装と防寒対策をしっかりとしていらしてください。

お待ちしています!

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

ミッフィー花壇のその後No:641

12月に冬~春のミッフィーに植え替えをしたミッフィー花壇のビオラが、ずいぶん株が育ってきました。

遠くからでもミッフィーの姿がはっきりとわかります。

白と黄色のビオラの株間には白いチューリップ‘白雪姫’と黄色の‘ゴールデンオックスフォード’が植えてあります。

春になるのが待ち遠しいですね。

 

m1 

 

また、ミッフィー花壇の上部には、クリスマスホーリーが植えてあり、真っ赤な実が見頃です。

hory 

チャイニーズホーリーとも呼ばれています。

ヨーロッパでは、魔よけとして玄関先などに飾られるそうです。

ミッフィー花壇では、犬や人が花壇に入らないように、ミッフィーを守ってくれているようです。

どうもありがとう。

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

冬の作業~寒肥&マルチング   №640

今日も快晴!!

午前中には保育園の子達がやってきました♪風が冷たいですが何のその!!

ビニール袋にヒモをつけた・・・即席凧を持って、元気に走り回っていました~さすが子供は風の子♪

そんな微笑ましい中、ガーデナーは冬ならではの・・・「寒肥」を行いました!

木々が休眠期に入るこの時期に与える、樹木や花木にとって一番大切な肥料です。

kannpi4 

12月~2月の寒い時期に施します。

kannpi1 

休眠中に土中で分解させておくことで、春になり成長が活発になる時期にちょうど良い具合に効き始め

効果が持続するので、芽吹きや葉の茂りに大きく影響します。

kanpi5   

樹は一番外側にある枝先まで根が張っていますから、真下におろした辺りの地面に

15~20㎝くらい穴を掘ります。深すぎると肥料の成分が分解されにくくなります。

例えば、上の写真で分かるように一番外側の枝先の真下がベストです☆

一本の木に対して3カ所に施します。

kannpi2

肥料の種類は、「遅効性肥料」・・・牛糞や乾燥鶏糞に油かす・骨粉・魚粉などを混ぜた有機質肥料が適します。

屋上庭園では油かすにバッドグアノというコウモリの糞で出来た肥料を混ぜて使っています。

それを穴を掘ったところに、2,3掴み入れます。

寒肥をする事で、春の成長にググッと差がつきます♪

 

そしてもう一つ・・・マルチングです。

marutinngu1 

株元に腐葉土を被せました。

こうすることで、植物を寒さから守ってくれる他、

腐葉土を被せる事により水分の蒸発を防ぎ、乾燥から守ってくれるのです!

腐葉土の他に、敷きワラやバークチップなどもありますよ。

これで準備万端☆

春に、また元気に成長してくれるのを待つばかりです♪

 

最近は夕方になっても明るくなってきましたね~

17時になると真っ暗になってたのが嘘みたいです。

昨日は夕焼けがすごく綺麗でした!

真っ赤な空でビルが赤く染まってました♪

yuuhi2 

もう一つは、うっすらとグラデーションな空です~

見方によっては火事になってる感じですよね(笑)

yuuhi1

 

 

 

 

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

公園 猫図鑑   №639

 

          今日は公園の 住人(住にゃン)をご紹介します。

     公園 猫図鑑   №639     公園 猫図鑑   №639

       ま ずは白黒のブチがキュートなお二人です、同じ猫ではありませんよ~。

                 右の仔は鼻の頭が黒いんです。

              公園 猫図鑑   №639 

       これがその証拠写真です   つめとぎ・・つめとぎ・・・・カリカリカリ・・・・。

 

             公園 猫図鑑   №639  

    南口付近によくいる瞳がアイスブルーの猫、残念ながら目をギューと

            つぶっています。

               公園 猫図鑑   №639   

   見てのとうりの大所帯、私はずーと3匹だと思っていました、実は4匹いたんです。 

           公園 猫図鑑   №639

    このトラ三毛さんは、ふらっと立ち寄っただけのようです2回ほど見ただけです。

実はこの猫さんたちは(4番目の三毛さんは定かではありませんが・・・。)

有志の方々により去勢を受けています。4年前ガーデナーがこの公園に

働くようになって程なくしてお話を伺いました。

これ以上増えて嫌われたりしないように、悲しい子猫が増えないように、

というお気持ちからだと思われます。

そのおかげで、海上公園の猫たちはのんびりケンカもせずに暮らしているようです。

日向ぼっこしている姿は見ているだけで暖かくなります。

驚かせないように遠くから猫ウオッチングするのも公園の過ごし方の1つかも知れませんね~。

   

テーマ : 東京23区
ジャンル : 地域情報

プロフィール

Gardeners of Higashi-Shinagawa Kaijou Park

Author:Gardeners of Higashi-Shinagawa Kaijou Park
空を見ながら肌で風を感じ、植物の香りや植物に触れ合う、品川区東品川海上公園 屋上庭園のガーデニングスタッフが、公園、植物など日々感じた事をご紹介しております。

FC2カウンター



This site is operated by 日本体育施設株式会社
東品川海上公園は日本体育施設(株)によって管理・運営されています。

リンク
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索