FC2ブログ

バラ その2   No:1265

青葉がそよぐよい季節になりました。
公園内も心地よい風が吹き抜けます。

屋上庭園では宿根草が咲き、揺れています。

ですが今日お伝えするのは
半ツルの性質をもつ  'チャイコフスキー’の現在の姿です。
niwatubomi.jpg

品種名は[白鳥の湖]で知られるロシアの著名な作曲家にちなみます。

そのせいでしょうか、微妙な色合いや香り(甘い桃の香りかな)
花びらの数の多さなどクラシックな雰囲気を醸し出しています。

こちらはちょうど2か月前の姿
ba4205.jpg 

co4204.jpg 



このコニファー&ローズ花壇の特徴は
地味な時季が長~い分だけ開花への期待感が大きく
いまこの時に感動を与えてくれます。
niwa.jpg 


niwaaka.jpg

手前から ’パーマネントウェーブ’ 中の方 'オクラホマ' 奥右上 'ディスタントドラムス'
うれしいことに順調な生育ぶりです。



おまけにもう一つ
syopann.jpg

こちらも作曲家でピアニストの名前がついているクレマチス 'フリュデリック ショパン'
直径20センチほどの美しい開花。






スポンサーサイト
プロフィール

Gardeners of Higashi-Shinagawa Kaijou Park

Author:Gardeners of Higashi-Shinagawa Kaijou Park
空を見ながら肌で風を感じ、植物の香りや植物に触れ合う、品川区東品川海上公園 屋上庭園のガーデニングスタッフが、公園、植物など日々感じた事をご紹介しております。

FC2カウンター



This site is operated by 日本体育施設株式会社
東品川海上公園は日本体育施設(株)によって管理・運営されています。

リンク
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索