FC2ブログ

雨の中のジャーマンアイリス達 No.1266

今日は雨模様。

園芸仕事をすると泥だらけになるので、
ガーデナーとしては「ああ、雨かぁ…」という気分になりますが、
植物達にとっては恵みの雨。

ここのところ、暑い日が続いたこともあってか、
嬉しそうに雨をうけています。(…と、感じます。)

今、屋上庭園で見頃の花といえば、
ジャーマンアイリスです。

アーチをくぐると・・・
IMG_2096.jpg

ピンク花壇で花盛りの
ジャーマンアイリス`セレブレーションソング′。
P_セレブレーションソング

ジャーマンアイリス`アイリッシュローズ′も
負けてはいません。
P_アイリッシュローズ

アグロステンマ`桜貝′と咲き競っているのは
ジャーマンアイリス`ランチョローズ′。
P_ランチョローズ2

さらに進むと・・・
IMG_2097.jpg

ホワイト花壇のジャーマンアイリス`ハローダークネス′。
W_ハローダークネス

お向かい、イエロー花壇の
ジャーマンアイリス`スパイスドカスタード′、ちょっといい香り。
Y_スパイスドカスタード

オルレア(ホワイトレースフラワー)などが
花盛りのシルバー花壇。
SV_ひき

ここにはジャーマンアイリス`モーメントインタイム′が。
SV_JAモーメントインタイム

さらに進んで、ブラック花壇。
ジャーマンアイリス`ブラックフラッグ′。
B_ブラックフラッグ

そして、ジャーマンアイリス`チョコレートロイヤル′。
名前が美味しそう。
B_チョコレートロイヤル

レッド花壇には、
ジャーマンアイリス`ゴーリスチャグレット′。
R_ゴーリスチャグレット


ジャーマンアイリスは宿根草で、
年に1度、こうして花を咲かせてくれます。

時折、来園者の方が
「根っこが出てますよ~」と教えて下さるのですが、
実はこのほうが、ご機嫌が良いらしいのです。
JA_nekko.jpg

ジャーマンアイリスは『ドイツアヤメ』とも呼ばれる、
ヨーロッパ原産の植物。

夏の暑さにも、冬の寒さにも強いのですが、
ジメジメにはめっぽう弱く、
根っこも浅めに植たほうがよいと言われています。

今年はちょっと浅めに植え直してあげたから、
花付きがいいのかも・・なんて考えると、ちょっと嬉しくなります。
(単に、気候のせいかもしれませんが。)











スポンサーサイト
プロフィール

Gardeners of Higashi-Shinagawa Kaijou Park

Author:Gardeners of Higashi-Shinagawa Kaijou Park
空を見ながら肌で風を感じ、植物の香りや植物に触れ合う、品川区東品川海上公園 屋上庭園のガーデニングスタッフが、公園、植物など日々感じた事をご紹介しております。

FC2カウンター



This site is operated by 日本体育施設株式会社
東品川海上公園は日本体育施設(株)によって管理・運営されています。

リンク
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索